ガールズBar

「がーるずばー」
「ガールズバー」
カウンターの中にいる女性バーテンダーがシェイカーを振ったりしてお酒を作るお店、つまりショットBAR的な感覚でバーテンダーが女性!これが本来のガールズBarの姿である。

西麻布、恵比寿エリアで盛り上がりを見せる「ラウンジ」「会員制ラウンジ」のことを「ガールズラウンジ」とも呼ぶため、業界内では一時「ラウンジ」と「ガールズバー」を混同してしまっている時期があった。

ラウンジとガールズBarは全く異なるものである。
ガールズバーとは、カウンター越しのお仕事であり、法的に言えばあくまで風営法管轄とならない=同席接客のないお店のことである。

ナイト系のお仕事を探す場合にはラウンジ以外でも全く異なるコンセプトなのに「バー」というキーワードを使っている場合があるので注意が必要である。

Wikipediaによると、発祥は「京都」という説が有力らしい。たしかに「ガールズバー」といえば大阪など関西エリア、というイメージが強い。

キーワード「ガールズBar」関連

ページ上部へ戻る